ニュース・関連記事

ニュース・関連記事一覧

2019年6月17日(月)

日刊建設工業新聞に掲載されました
補修積極分野で貢献
タイルフィックス工業会は(中坂勇二会長)は、東京都千代田区のホテルグランドパレスで2019年度の総会を7日に開き事業計画などを了承した。
2019年6月17日(金) 日刊建設工業新聞掲載記事より一部抜粋

2019年6月7日(金)

ARSに掲載されました
工法の拡販促進
タイルフィックス工業会は、6月7日、東京・千代田区のホテルグランドパレスで、第10回総会を開催した。挨拶に立った中坂会長は「当工法は浮きタイルの撤去や破棄の必要ない省資源で環境に優しい工法である。」と述べた
2019年6月7日(金) ARS掲載記事より一部抜粋

2019年6月7日(金)

ROOF-NETに掲載されました
記念講演は安田講堂の改修工事
東邦建材(野口貴由社長)が販売する外壁タイル剥落防止システム「タイルフィックス工法」の施工団体であるタイルフィックス工業会は、6月7日、東京・九段下のホテルグランドパレスで、第10回総会と記念講演会を開催した。
2019年6月7日(金) ROOF-NET掲載記事より一部抜粋

2018年6月8日(金)

第9回定時総会および記念講演、懇親会を開催しました。
第9回定時総会および記念講演、懇親会を開催しました。
2018年6月8日東京・千代田区ホテルグランドパレスにおいて開催
今回の記念講演では一般社団法人建築研究振興協会 副会長 本橋 健司 様により「外装タイル張り仕上げの定期調査と剥落防止技術について」が話されました。

2017年8月2日(水)

ARSに掲載されました
知名度向上が鍵 工法普及を訴求
タイルフィックス工業会は6月9日、東京・千代田区のホテルグランドパレスにおいて、第8回総会を開催した。
平成29年度の事業計画は、@施工技術講習会の開催および技術指導A新技術・施工技術に関する研究開発Bタイルフィックス工法の拡散など
2017年7月15日(土) ARS掲載記事より一部抜粋

2017年8月2日(水)

建材フォーラムに掲載されました
補修工事は伸び代がある
タイルフィックス工業会(中坂勇二会長)は6月9日、東京・千代田区のホテルグランドパレスにおいて、第8回定時総会および記念講演、懇親会を開催した。
議案決議では、平成28年度事業報告ならびに収支決算報告承認の件、平成29年度事業計画ならびに収支予算案の審議が行われ、原案通り承認された。
2017年7月号 建材フォーラム掲載記事より一部抜粋

2017年8月2日(水)

建築仕上技術に掲載されました
補修工事は伸び代がある
タイルフィックス工業会(中坂勇二会長)は6月9日、東京・千代田区のホテルグランドパレスにおいて、第8回定時総会および記念講演、懇親会を開催した。
総会の冒頭、挨拶に立った中坂会長は「もう少しこの業界を賑わせるために努力していかねばならないと思っている。まだ、この補修工事は伸び代があると考えており、引き続き皆様のご協力をお願いしたい」と述べた。
2017年7月号 月刊 建築仕上技術掲載記事より一部抜粋

2017年8月2日(水)

建通新聞に掲載されました
2017年度事業計画を承認
タイルフィックス工業会(中坂勇二会長)は9日、都内で第8回総会を開き、施工技術講習会の開催や技術指導、新技術・施工技術に関する研究開などを盛り込んだ2017年度事業計画を承認した。
2017年6月14日発行 建通新聞掲載記事より一部抜粋

2017年6月9日(水)

第8回定時総会および記念講演、懇親会を開催しました
6月9日東京・千代田区ホテルグランドパレスにおいて開催
あいさつに立った中坂会長は「不景気のどん底で工業会を立ち上げたが、何とか皆さんの努力でここまでやってこられた」と振り返った。また「事務局には引き合いがあり、修復にはまだまだ伸びしろがある」との考えをしめした。

2016年6月10日(金)

ARSに掲載されました
一歩一歩前でさらなる拡販推進 タイルフィックス
タイルフィックス工業会は6月10日、東京・千代田区のホテルグランドパレスで第7回総会を開催した。審議された議案はすべて可決承認された。
2016年6月号 ARS掲載記事より一部抜粋

2016年6月10日(金)

日刊建設工業新聞に掲載されました
総会/タイルフィックス工業会/工法の普及・拡販目指す
タイルフィックス工業会(中坂勇二会長)は10日、東京都千代田区のホテルグランドパレスで総会を開き、任期満了に伴う役員改選で中坂会長を再任したほか、16年度の事業計画・収支予算を承認した。
2016年6月号 日刊建設工業新聞に掲載記事より一部抜粋

2015年6月26日(月)

建材フォーラムに掲載されました
美観を損なうことなくタイルの浮き部位を確実に施工する部分補修工法
「タイルフィックス工法」はステンレス製特殊アンカー(タイルフィックス)と専用エポキシ樹脂による浮きタイルの下地躯体への直接固定工法である。 浮きタイルの撤去や廃棄の必要はなく、省資源で環境にやさしい工法となっている。
2016年6月号 建材フォーラム掲載記事より一部抜粋

2015年6月15日(月)

ARSに掲載されました
技術講習会に注力 剥落防止工法を拡販
タイルフィックス工業会は5月22日、東京・千代田区のホテルグランドパレスで第6回総会を開催した。審議された議案はすべて可決承認された。平成27年度の事業計画は、@施工技術講習会の開催および技術指導A新技術・施工技術の研究開発Bタイルフィックス工法の拡販推進 など。
2015年6月15日(月) ARS掲載記事より一部抜粋

2015年5月29日(金)

ROOF-NETに掲載されました
記念講演は日大湯浅教授による「英・伊の石・煉瓦造建築のおはなし」
株)東邦建材が製造する外壁タイル剥落防止システムの施工団体であるタイルフィックス工業会は5月22日、東京・九段下のホテルグランドパレスで、通常総会を開催、施工技術講習会の開催および技術指導などの事業計画を決めた。
2015年5月29日(金) ROOF-NET掲載記事より一部抜粋

2015年5月22日(金)

第6回定時総会および特別講演会、懇親会を開催しました
有名物件の実績を積み重ねて工法を拡大
タイルフィックス工業会(中坂勇二会長)は5月22日、東京・千代田区のホテルグランドパレスで第6回定時総会および特別講演会、懇親会を開催した。会の冒頭、挨拶に立った中坂会長は「当会の更なる発展のためには、知名度をより一層上げていかなければいけない。有名物件の実績を積み重ねてることが工法拡大に大いに寄与するのではないか。」と語った。
2016年6月号 建材フォーラム掲載記事より一部抜粋

2014年6月15日(日)

ARSに掲載されました
中坂会長が留任、工法普及に注力
タイルフィックス工業会は5月23日、東京・千代田区のホテルグランドパレスで第5回総会を開催した。審議された議案はすべて可決承認された。
2014年6月15日(日)ARS掲載記事より一部抜粋

2014年5月26日(月)

第5回定時総会および特別講演会、懇親会を開催しました
講習会や技術指導者を積極的に〜タイルフィックス工業会
タイルフィックス工業会(中坂勇二会長)は5月23日、東京・千代田区のホテルグランドパレスにおいて、第5回定時総会および特別講演会、懇親会を開催した。総会の議案審議では、技術講習会の開催や新技術・新工法の開発を柱とする2014年度の事業計画を決めた。 また、役員改選が行われ、中坂会長は留任となった。

2013年6月15日(土)

建築仕上技術に掲載されました
地道な実績を重ねて工法を育てていきたい
タイルフィックス工業会(中坂勇二会長)は5月24日、東京・千代田区のホテルグランドパレスにおいて、第4回定時総会および特別講演会、懇親会を開催した。 総会の議案審議では、平成24年度事業報告ならびに収支決算報告承認の件、平成25年度事業計画(案)ならびに収支予算(案)の審議が行われ、原案通り可決成立した。
2013年6月15日(土) 月刊 建築仕上技術掲載記事より一部抜粋

2013年6月14日(金)

建材フォーラムに掲載されました
地道な実績を重ねて工法を育てていきたい
タイルフィックス工業会(中坂勇二会長)は5月24日、東京・千代田区のホテルグランドパレスにおいて、第4回定時総会および特別講演会、懇親会を開催した。 総会の議案審議では、平成24年度事業報告ならびに収支決算報告承認の件、平成25年度事業計画(案)ならびに収支予算(案)の審議が行われ、原案通り可決成立した。
2013年6月14日(金) 建材フォーラム掲載記事より一部抜粋

2013年5月25日(土)

ROOF-NETに掲載されました
タイルフィックス工業会第4期総会
外壁タイル剥落防止システム「タイルフィフクス工法」の施工団体であるタイルフィックス工業会(中坂勇二会長)は5月24日、車京九段下ホテルグランドパレスで平成25年度総会を開催、@施工技術講習会の開催及び技術指導、A新技術・施工技術に閉する研究研究、などからなる、事量計画を決定した。
2013年5月25日(土)Roof-net掲載記事より一部抜粋

2012年7月5日(火)

ARSに掲載されました
中坂会長が留任 第3回総会を開催
タイルフィックス工業会が6月14日、東京・中央区のホテル銀座ラフィナートで第3回総会を開催した。 任期満了に伴う役員改選では中坂勇二会長が留任となった。
2012年7月5日(火)ARS掲載記事より一部抜粋

2012年5月

月刊 建築仕上技術に掲載されました
磁気質タイル壁面は、時間の経過とともに、タイルの浮きが発生しやすく、時には脱落するという非常に危険な状態になる場合がある。 本技術は、既存建築物のコンクリートを下地とする外壁面の磁気質タイル陶片の剥離を防止するとともに、社会資産である建築物を健全に保持保全する工法として 開発されたものである。
2012年5月 Vol.37 建通新聞掲載記事より一部抜粋

2010年4月5日(月)

ARSに掲載されました
タイルフィックス工業会設立 初代会長に中坂勇二氏
外壁タイル剥落防止技術「タイルフィックス工法」の責任施工団体であるタイルフィックス工業会は三月十九日、東京・千代田区の如水会館で設立総会を開催した。
「中坂会長(写真)は小面積点在型の剥離への対応、剥離予備軍の補強、軽微な作業というメリットがある。これまで立ち上げに関わった方々に深く感謝したい」と述べた。
2010年4月5日(月)ARS掲載記事より一部抜粋

2010年3月26日(金)

建通新聞に掲載されました
外壁タイル剥落防止システム「タイルフィックス工法」の普及に向けて、東邦建材(東京都中央区、野口博司社長)は19日「タイルフィックス工業会」を設立した。 高度経済成長期に建設されたオフィスビルやマンションなどの外壁タイルが劣化する今後、廃棄物の発生を抑制し、省資源で環境にやさしい部分補修工法として全国展開を目指すもので、 会長にはリーテック(松山市)の中坂勇二社長を選出した。
2010年3月26日(金)建通新聞掲載記事より一部抜粋

2010年3月5日(金)

日刊建設工業新聞に掲載されました
東邦建材など責任施工体制の確立推進
外壁タイルのはく落防止技術「タイルフィックス工法」の普及促進を目的に、「タイルフィックス工業会」が3月に発足する。工法を開発した東邦建材(東京都中央区、野口博司社長)をはじめ施工業者や学識経験者など29者で構成。技術講習会の開催を通じて施工管理士の育成と施工技術の向上を図るほか、生産物賠償責任保険への加入により施工に対する責任体制の確立を進め、同工法の普及拡大に取り組む。
2010年3月5日(金)日刊建設工業新聞掲載記事より一部抜粋

2010年3月4日(木)

建通新聞に掲載されました
東邦建材・菅原鉄治技術部長に聞く
外壁タイル剥落防止システム「タイルフィックス工法」の普及に向けて、東邦建材(本社・東京都中央区、野口博司社長)は3月19日に「タイルフィックス工業会」を設立する。 担当者である菅原鉄治・同社TF事業部技術部長に設立総会へ向けての経緯を聞いた。
2010年3月4日(木)建通新聞掲載記事より一部抜粋

2010年3月4日(木)

建設業界ポータルサイト「みみとく」に掲載されました
外壁タイル剥落防止システムの普及へタイルフィックス工業会を設立 維持補修の時代に全国展開 東邦建材 菅原鉄治技術部長に聞く
2010年3月4日(木)みみとく東京版3面掲載記事より一部抜粋
販売元 株式会社 東邦建材

東京都中央区八丁堀2丁目29番11号
TEL.03-3553-2691
FAX.03-3553-2785 URL:http://www.tohokenzai.co.jp