施工手順

施工手順

打診、目視などで故障部位を特定し、マーキングを施します。
〔打診棒、マーカー他使用〕
タイルフィックス埋込部をダイヤモンドカッターで溝切りすると共に、タイルフィックスに隣接するタイル小口面と目地部の既存目地材を完全に撤去します。
〔 ダイヤモンドカッター等使用〕
張付けモルタル層が厚い場合は、TF ピン(二股ピン)を併用します。その場合は、埋込口を穿孔します。
〔 5.5mm 径ドリルを使用〕
※ 躯体コンクリートにTF ピンが15mm 以上入るように穿孔して下さい。
タイルフィックス埋込部をエアーブローにより清掃後、養生します。
〔エアーダストクリーナー、養生テープ等使用〕
専用の機材・材料を使用してToho ボンド(2 液性エポキシ樹脂)をタイルフィックス埋込部へ充填します。
〔 Toho ボンド、Toho ボンドガン、Toho ボンドミキサー、Toho ボンドニードル使用〕
※ TF ピン使用時には穿孔底まで充填します。
タイル厚、張付けモルタル厚により、大小2 種類のタイルフィックスと長短2種類のTF ピンを組み合わせ、使い分けます。
〔タイルフィックス15、タイルフィックス20、TF55 ピン、TF85 ピン使用〕
タイルフィックス施工部位にToho 目地材を塗り込みます。
〔 Toho 目地材、目地ごてを使用〕
販売元 株式会社 東邦建材

東京都中央区八丁堀2丁目29番11号
TEL.03-3553-2691
FAX.03-3553-2785 URL:http://www.tohokenzai.co.jp